VISION経営ビジョン

TOP MESSAGEトップメッセージ

有機農業と、未来へ。

農業の省力化と生産性向上を推進する作業機を創業以来、つくり続けてきました。
これからも私たちは、豊かな大地を維持しながら農業を育むことが使命です。

当社は1953年創立以来、農業機械の作業機メーカーとして、また、トラクタ用3点リンクの専用メーカーとしてわが国の農業の近代化に貢献してまいりました。その間、一貫して農業の効率化、省力化を追求し続け、近年は有機農業を応援する作業機を中心に開発し、市場に提供しております。

2017年11月からスタートした5ヵ年の中期経営計画で、「70周年に向けて革新に挑戦する」をキャッチフレーズに、食・農産業の発展、有機農業の応援、品質向上、環境配慮、組織力強化など様々な課題にチャレンジしております。これらはすべてお客様や地域・社会に貢献するための取組であることを強く意識して確実な達成を図ります。

これからも私たちは、お客様の声に耳を傾けて、安心・安全な食料生産に役立つ製品提供に磨きをかけ、「豊かな大地を維持しながら農業を育む」をテーマに活動してまいります。恕新誠創(じょしんせいそう)の企業理念がデリカのものづくりの基本姿勢です。

株式会社デリカ 代表取締役社長金子 孝彦

CORPORATE PHILOSOPHY企業理念

恕新誠創

恕

企業の使命(存在意義)

私たちは、取引先、従業員及び地域社会の繁栄に、常に恕(思いやり)の精神で貢献していきます。

新

事業領域と主要活動範囲

私たちは、現状に甘んじることなく時代の変化を良く認識し、常に新しい事業展開を図っていきます。

誠

企業の経営姿勢

私たちは、感謝と奉仕の精神を忘れず、常に誠実な経営をしていきます。

創

社員の行動規範

私たちは、良い人間関係を築き、常に創造力をもって課題にチャレンジしていきます。

MANAGEMENT PLAN中期経営計画(5ヵ年計画)

70周年に向けて革新に挑戦する

基本戦略

  1. 1 お客様に常に満足していただける品質を提供し続け、永続的な信頼を得る
  2. 2 海外子会社とのシナジーで、海外展開を加速する
  3. 3 人材育成と技術継承、健康経営を推進する
  4. 4 製品と生産のIoT、IT、AI、ロボット化を推進して生産性を改善する
  5. 5 R&D(設計開発)を強化して、コストダウンと新製品・新分野を開拓する

行動指針

  1. 1 私たちは、安全・安心で美味しい食・農産業の発展と生産性を改善します
  2. 2 私たちは、お客様に喜びを与える製品で地域・社会に貢献します
  3. 3 私たちは、デリカ社員であることに誇りを持ち、幸せを追求します